Study in Japan Global Network Project in ASEAN

NEWS

NEWS

2020.11.19

ミャンマー元日本留学生協会からマスクをご寄贈いただきました

  • ミャンマー
  • キャリア

 11月17日、ミャンマー元日本留学生協会(MAJA)から、岡山大学に対してマスクをご寄贈いただきました。
 ミャンマー元日本留学生協会は、2001年に設立された、日本の高等教育機関の卒業生による留学生会です。同会長であるミョーキン氏は、岡山大学の国際同窓会長も務めており、ミャンマーでの新型コロナウイルス感染症の拡大状況が悪化するなか、日本における感染状況にも憂慮してくださり、共に困難を乗り越えたいとのことでご寄贈いただきました。
 この日、ミャンマーから日本に帰国中の鳥越麻美日本留学コーディネーターが、MAJAから預かったマスクを槇野博史学長に渡しました。木村邦生副学長(国際担当)も同席しました。槇野学長は、「このようなご厚意に心より感謝いたします。寄贈されたマスクは感染症予防のため、大切に使用させていただきます」と、感謝の言葉を述べました。
 マスクは、岡山大学のミャンマー人留学生らに配布。学生らも感謝の意を述べ、さらに学業に励みたいと意欲をみせました。


MAJAからのマスクを受け取る槇野学長(右)


木村副学長、鳥越コーディネーター、槇野学長


配布されたマスクをつけたミャンマー人留学生ら


寄贈いただいたマスク

BACK

NEWS LIST

日本留学海外拠点連携推進事業(東南アジア)とは

ミャンマーをはじめASEAN諸国からの留学生数を2023年には1.5倍増を目標に,岡山大学が,日本政府の資金援助を受けてこのプロジェクトを運営しています。

READ MORE